最近は見なくなった光景

近所ではなかったのですが、スーパーに買い物に行きました。
特に何が安かった訳でもなかったのですが、カゴを片手に商品を眺めながらブラブラと歩いていました。

お菓子売り場が、近付いて来ます。
それと同時に、子供の泣き声も聞こえて来ました。
どうしたんだろう、と、お菓子売り場を通りすがりに見てみると、困った顔で立っている母親の横で、幼稚園くらいの男の子が、床に引っくり返って、手足をバタバタとバタつかせ、大泣きしています。

お菓子をねだっているのです。
思わず笑いたくなったのを、必死でこらえました。

まだ、あんな風にスーパーの中で、床に引っくり返って手足をバタつかせるような子供がいるんですね。
昔はたまに見かける光景ではありましたが、、、懐かしく思ってしまいました。